【顔タイプ】アクティブキュートに人気の髪型は?垢抜けスタイリング方法も

アクティブキュートに人気の髪型は?垢抜けスタイリング方法を紹介

垢抜けた印象を作るなら、顔タイプに似合う髪型を探しましょう。

顔タイプは全部で8種類あり、アクティブキュートは、存在感のある顔立ちが特徴です。

アクティブキュートに人気の髪型や、スタイリング方法を紹介します。

顔タイプアクティブキュートとは

アクティブキュートとは

アクティブキュートとは、顔タイプ診断によって導き出される結果の1つです。

似合う髪型を紹介する前に、まずは顔タイプアクティブキュートについて解説します。

  • 顔タイプアクティブキュートの特徴
  • 顔タイプアクティブキュートの印象

顔タイプアクティブキュートの特徴

アクティブキュートは、子供顔に分類される顔タイプです。

他の顔タイプと比較して、以下の特徴があります。

【顔タイプアクティブキュートの特徴】

  • 子供顔
  • 曲線タイプ
  • 丸顔が多い
  • 目のパーツが大きい

アクティブキュートは曲線タイプであるため、柔らかい印象の顔立ちです。

また目のパーツが大きく、はっきりしています。

目元に華やかさがありつつ、顔全体は女性らしい雰囲気が特徴です。 

顔タイプアクティブキュートの印象

顔タイプアクティブキュートは名前のとおり、元気で可愛らしい印象があります。

他にも、顔タイプアクティブキュートの印象をまとめました。

【顔タイプアクティブキュートの印象】

  • 元気がある
  • 明るい
  • 可愛らしい
  • 年齢より下に見える

顔タイプアクティブキュートは、実年齢より下に見える場合が多いでしょう。

しかし、顔のパーツを活かせる髪型なら、大人っぽい雰囲気をプラスできます。

顔タイプアクティブキュートのスタイリング

アクティブキュートのスタイリング

顔タイプアクティブキュートは、華やかなふんわりヘアスタイルがおすすめです。

顔タイプアクティブキュートにぴったりのスタイリング方法を紹介します。

  • 短めレングスがおすすめ
  • 前髪はふんわり動きを作る
  • 曲線シルエットを意識しよう

短めレングスがおすすめ

顔タイプアクティブキュートは、短いレングスが似合います。

ショートからミディアムヘアまで、ふんわり感を出しやすい髪型を選びましょう。

ショートやボブヘアは、丸いシルエットを作ると、顔まわりが綺麗に見えます。

大人っぽく見せるなら、耳かけスタイルがおすすめです。

ミディアムヘアは、顔まわりや毛先に動きをつけると、より顔タイプアクティブキュートに似合うでしょう。

長いレングスに挑戦するなら、直線的なストレートは避けるのがおすすめです。

髪全体をふんわりコテで巻いて、軽い質感に仕上げるといいでしょう。

前髪はふんわり動きを作る

前髪は、ふんわり動きをつけることが大切です。

前髪ありスタイルを作るなら、以下のアレンジが似合います。

【前髪ありスタイル】

  • ぱっつん前髪
  • シースルーバング
  • フェザーバング

前髪の中間から内側に少し巻いて、柔らかい雰囲気を作りましょう。

大人っぽい印象に仕上げるなら、前髪なしスタイルがぴったりです。

【前髪なしスタイル】

  • センターパート

センターパートは、根元をふんわり立ち上げると、大人ナチュラルな雰囲気に仕上がります。

曲線シルエットを意識しよう

アクティブキュートは、顔タイプと同様に、曲線シルエットを意識しましょう。

短いレングスに合わせるなら、ワンカールアレンジがぴったりです。

毛先を内側と外側どちらかにくるんと巻いて、ふんわりナチュラルな印象を作りましょう。

長いレングスは、ふんわり軽いアレンジが似合います。

コテで髪全体をふんわり巻いて、華やかな雰囲気に仕上げましょう。

コテのアレンジが苦手な場合は、ゆるめのパーマをかけるのがおすすめです。

顔タイプアクティブキュートに似合う髪型

アクティブキュートに似合う髪型

顔タイプアクティブキュートは、ふんわり軽い質感にスタイリングすることが大切です。

顔タイプアクティブキュートに似合う髪型や、ヘアアレンジを紹介します。

  • 【ショート】マッシュヘア
  • 【ボブ】切りっぱなしヘア
  • 【ミディアム】ふんわりウェーブ

【ショート】マッシュヘア

ショートは、マッシュヘアを取り入れて、コロンと可愛らしい印象に仕上げましょう。

綺麗な丸いシルエットを作れるため、顔タイプアクティブキュートにぴったりの髪型です。

毛先は内側にワンカールさせると、よりまとまりのあるスタイルを作れます。

前髪は、センターパートやシースルーバングを合わせて、大人ナチュラルな雰囲気に仕上げましょう。

【ボブ】切りっぱなしヘア

ボブは、毛先をパツンとカットして、切りっぱなしヘアに仕上げましょう。

カジュアル感あふれるスタイルで、今っぽい雰囲気を演出できます。

切りっぱなしボブは、個性的なスタイルであるため、アレンジなしでもおしゃれです。

毛先を中心にヘアオイルをつけると、束感を簡単に作れます。

前髪は、シースルーバングを取り入れて、抜け感を作るのがおすすめです。

キュートな印象を作るなら、ぱっつん前髪を取り入れるといいでしょう。

【ミディアム】ふんわりウェーブ

ミディアムヘアは、ふんわりウェーブが似合います。

ストレートアイロンやコテを使い、毛先からトップに向かって巻きましょう。

毛先は、内側と外側どちらに巻いても、おしゃれに仕上がります。

毛先を巻き終わったあと、波を描くイメージで、内側と外側を交互に巻きましょう。

髪全体に動きがつくため、気になる顔まわりをカバーしたい方におすすめです。

前髪はフェザーバングを合わせると、よりふんわり感たっぷりのスタイルに仕上がります。

最後にヘアオイルやワックスをつけて、程よいウェット感を作りましょう。

まとめ

今回は、顔タイプアクティブキュートに人気の髪型や、スタイリング方法を紹介しました。

顔タイプアクティブキュートは、顔の曲線に合わせて、ふんわり軽い質感を作ることが大切です。

今回紹介した髪型を参考に、顔タイプアクティブキュートの人気スタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

【記事監修者】Remy副編集長 2020年に関西学院大学卒業後、コンテンツマーケテイング会社に入社。 パーソナルカラープランナー資格(日本技能開発協会)を取得し、「Remy的トレンドニュース」ではZ世代の視点を活かしたファッションに関するお役立ち情報を発信しています。