【顔タイプ】フレッシュに似合う服!選び方と注意点

【顔タイプ】フレッシュに似合う服!選び方と注意点

顔の特徴から似合う服のテイストを分析する”顔タイプ診断”は8つに分類されます。今回はその顔タイプのひとつ、爽やかで親しみやすいナチュラルな顔立ち「フレッシュ」タイプの方に似合うファッションの選び方と注意点をご紹介します。

ご自身のお顔の特徴を良く知ることでファッションの選択肢に広がりが生まれたり、一気におしゃれな垢抜け美人に近付けますよ!

【顔タイプ】フレッシュとは

【顔タイプ】フレッシュとは

「フレッシュ」とは、その人が生まれ持った顔の輪郭やパーツが持っている特徴、顔全体のバランスなどを総合的に判断してどのタイプに当てはまっているかを判断する顔タイプ診断で判断される顔タイプのひとつです。

フレッシュタイプの方は、程よく主張しすぎない顔タイプでナチュラルな印象が特徴です。顔全体が平面的で、強いイメージよりもさわやかな印象や親しみやすい印象を与えることも多いです。また曲線ラインが入っていると、年齢より若い印象に見られやすいでしょう。

詳しくは、顔タイプフレッシュの特徴や見分け方について解説している記事をご覧下さい。

【顔タイプ】フレッシュに似合う服とは

【顔タイプ】フレッシュに似合う服とは

フレッシュタイプの方は親しみやすいシンプルやカジュアルなファッションが似合います。

ここではフレッシュタイプの方に似合う服の特徴を下記項目別にご紹介します。

 ●素材・柄

 ●トップス

 ●ボトムス

 ●ワンピース

 ●小物

素材・柄

カジュアルな印象のフレッシュタイプは、カジュアルの代表的なキャンバスなどの素材や綿などの天然素材がよく似合います。反対に大人っぽい印象のパリッとした素材はマッチしにくいため避けた方が良いです。魅力を最大限に引き立たせることができるカジュアルコーデを楽しみましょう!

【似合う素材】

  • キャンバス
  • コーデュロイ
  • 綿
  • 麻 など

また、フレッシュタイプの似合う柄については、ボーダーなどカジュアルファッションの定番となっているものと相性抜群です。星柄など他タイプには着こなせない柄も似合いやすいため、さまざまな柄ファッションを楽しむことができます!

ただし、太いボーダーなど柄が大きく主張しすぎるものについては派手みえしてしまうため注意です。密集した柄より、生地の地の色がみえる程度に柄が配置されたものを選んでみてください。

【似合う柄】

※柄が大きすぎるものや存在感が強すぎる柄は避けて下さい。

  • ボーダー
  • ストライプ
  • ギンガムチェック
  • 星柄
  • 花柄 など

トップス

続いてはコーディネートの印象を決めるトップスです。ポイントとしてはシンプルですっきりしたものを選んでください。特にVネックなど襟や袖に直線の要素が入っているデザインをおすすめします。また、大人っぽいハリのあるシャツなどよりは、柔らかい素材やスキッパータイプのシャツなど柔らかい素材のトップスも良く似合います。

【おすすめのトップス】

  • ブラウス
  • シャツ
  • ウールニット など

ただし、子供っぽさが増してしまうフリルなどの装飾が多いものに関しては不得意なため避けたほうが良いでしょう。

ボトムス

フレッシュタイプの方はカジュアルファッションが似合うため、パンススタイルも上手く着こなせます。

特に季節感のある素材を取り入れるとさらにおしゃれ感がアップしますよ。

スカートを選ぶ際はシルエットに注意しましょう。

広がりすぎないシルエットがよく似合う傾向にあります。

【おすすめのパンツ】

  • スキニーパンツ
  • カーゴパンツ
  • ショートパンツ
  • テーパードパンツ
  • ハイライズデニム など

【おすすめのスカート】

  • タイトスカート
  • Aラインスカート
  • 台形スカート
  • スリットスカート など

ワンピース

ワンピースについてもスカートでの”広がりすぎない”というポイントを抑えれば上手く着こなせます。

やわらかい素材でふんわりした可愛らしいものではなく、できるだけカジュアルにまとめると似合いやすいですよ!

特に今年は、トレンドのキャミワンピースのレイヤードなど、カジュアルの代表コーデが大活躍します。

【おすすめのワンピース】

  • シャツワンピース
  • 総柄ワンピース
  • ニットワンピース
  • キャミワンピース
  • ロング丈ワンピース など

小物

小物選びについても他アイテムと同様”シンプル×カジュアル”を意識することがポイントとなります。

少しきちんと感を出したい場合には、顔タイプソフトエレガントに似合う服に寄せたアイテム選びがおすすめです。

小物だと取り入れやすいでしょう。

バッグ

華美なデザインなど派手なものは苦手なため、バッグでインパクトを出したい際は色を工夫してアクセントをつけると良いでしょう。

ただし、フェミニン系に寄せすぎないようにしてくださいね。

【おすすめのバッグ】

  • トートバッグ
  • 肩掛けができるポシェット類
  • リュックサック など

靴については基本的にスニーカー全般が得意です。

スニーカー以外を履く場合は、低めのヒール(3~5cmがベスト)で先端が尖りすぎていないパンプスや、天然素材を使用したサンダルを選びましょう。

【おすすめの靴】

  • スニーカー 
  • 尖りすぎていないポインテッドトゥ
  • 自然な角度のスクエアトゥ
  • ウェッジソールサンダル
  • エスパドリーユ など

帽子

帽子はツバが狭いものや、カジュアルな素材のものをおすすめします。

靴と同様に、大人っぽくみせたい場合は顔タイプソフトエレガントに似合うような帽子を選ぶように意識しましょう。

逆にツバの広い女優帽などは違和感があるため避けてください。

【おすすめの帽子】

  • キャスケット帽
  • カンカン帽
  • サファリハット など

ジュエリー

ナチュラルなカジュアルファッションが得意なフレッシュタイプは、シンプルで主張しすぎないジュエリーがとても良く似合います。直線的なデザインも得意なため、ピアスやイヤリングはロングタイプもおすすめです。

シルバーカラーのジュエリーはフレッシュタイプの爽やかさがより強調されて良いでしょう。

モチーフは月や星、馬蹄のようにカジュアルさ・ナチュラルさを感じられるものや、有機的でシンプルなラインデザインも良く似合います。

【顔タイプ】フレッシュにおすすめの着こなし例

【顔タイプ】フレッシュにおすすめの着こなし例

フレッシュタイプの方におすすめのコーディネートをジャンル別にご紹介します。

  • デニムコーデ
  • シャツコーデ
  • ポイント差しコーデ
  • 柄コーデ
  • 個性派コーデ

デニムコーデ

顔タイプフレッシュデニムコーデ
引用:Remy(レミー)のLOWRYS FARMスタイリング・スナップ (re-my.jp)Remy(レミー)のBAYFLOWスタイリング・スナップ (re-my.jp)

今期注目の”デニム”を主役にしたコーデで今期らしさを楽しんでみてはいかがでしょうか。デニムは合わせるアイテムや小物使いで、お友達とのショッピングでもデートでも活躍する万能アイテム。コーデに取り入れやすいですね!

シャツコーデ

顔タイプフレッシュシャツコーデ
引用:Remy(レミー)のALANDスタイリング・スナップ (re-my.jp)Remy(レミー)のSHIPS アトレ川崎店スタイリング・スナップ (re-my.jp)

季節の端境期に活躍するシャツ。フレッシュタイプの方はカジュアルなシャツコーデが得意です。

タイトなスカートの場合はボタンを閉めて片側だけウエストインなどこなれ感のある着こなしを楽しみましょう。

パンツスタイルの場合はウエスト位置を魅せポイントとして、さらっとシャツを羽織り大人っぽく着こなしても可愛いですよね。

フレッシュタイプは柄物も似合うため、柄のあるシャツをコーデのメインとするとおしゃれですよ!

ポイント差しコーデ

顔タイプフレッシュポイント差しコーデ
引用:Remy(レミー)のLAKOLEスタイリング・スナップ (re-my.jp)Remy(レミー)のRAGEBLUEスタイリング・スナップ (re-my.jp)

カジュアルなコーデは派手な小物使いと相性ばっちりです。バッグやアクセサリーにビタミンカラーやアニマル柄などの派手な柄を取り入れると、全体的な印象が締まっておしゃれ度がアップ。服の色と合わせたバッグやシューズを取り入れたり、白黒など主張しすぎないカラーでまとめたコーデで小物を目立たせましょう。

柄コーデ

顔タイプフレッシュ柄コーデ
引用:Remy(レミー)のJEANASISスタイリング・スナップ (re-my.jp)Remy(レミー)のLEPSIMスタイリング・スナップ (re-my.jp)

小花柄のようなフェミニン要素を含まない柄であれば基本的になんでも着こなすことができるため、ぜひ柄コーデにチャレンジしてみてください!

カジュアルの代表であるチェック柄はもちろん、アニマル柄なども似合います。柄を着こなしているとおしゃれをしてる気分になりますよね。

シューズはあえてスニーカー以外にすると、コーデが大人っぽくまとまりますよ。

個性派コーデ

顔タイプフレッシュ個性派コーデ
引用:Remy(レミー)のJEANASISスタイリング・スナップ (re-my.jp)Remy(レミー)のJEANASISスタイリング・スナップ (re-my.jp)

人とはちょっと違う個性はコーデを組む場合は、個性的な形をしたトレンドアイテムを取り入れることがポイント。

1アイテム取り入れるだけでワンランク上のコーデを楽しめます。

例えば上記画像のコーデでは、定番ではなく少し癖のある形のタックパンツとバケットハットを取り入れてますよね。

さりげないこだわりがおしゃれのモチベアップに繋がりますよ!

顔タイプフレッシュにおすすめの服

ここでは、顔タイプフレッシュにおすすめの服を紹介します。

トップス

ボトムス

ワンピース

まとめ

フレッシュタイプの方はナチュラルな印象が特徴です。

顔タイプに似合うポイントを知ることで、ファッションがもっと好きになりますよね。

ポイントを抑えたコーデで、ご自身の魅力を最大限に引き出してください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

【記事監修者】Remy副編集長 2020年に関西学院大学卒業後、コンテンツマーケテイング会社に入社。 パーソナルカラープランナー資格(日本技能開発協会)を取得し、「Remy的トレンドニュース」ではZ世代の視点を活かしたファッションに関するお役立ち情報を発信しています。