顔タイプ診断とは?メリットや診断方法を紹介

顔タイプ診断とは?メリットや診断方法を紹介

自分の顔に似合うファッションを探すなら、顔タイプ診断がおすすめです。

顔タイプ診断のメリットや診断方法について紹介します。  

顔タイプ診断とは

顔タイプ診断とは、顔の輪郭やパーツを参考に、似合うテイストを分析する診断方法です。

顔タイプ診断の基本ポイントについて紹介します。 

  • 顔タイプの特徴
  • 顔タイプの種類
  • 顔タイプ診断で分かること

顔タイプの特徴

顔タイプは、大きく分けて以下4つのタイプに分類されます。   

  • 直線タイプ
  • 曲線タイプ
  • 子供タイプ
  • 大人タイプ  

直線タイプはシャープな特徴があり、曲線タイプは丸みのあるラインが特徴です。   

また子供タイプは年齢より若い印象があり、大人タイプはエレガントな印象に見えます。

顔タイプの種類

顔タイプ診断は、最初に大きく分けた4タイプから、さらに細かく診断を進めます。

最終的に、以下の8種類のなかから最も近い顔タイプを選ぶ方法が一般的です。 

【子供顔】 

  • キュート
  • アクティブキュート 
  • フレッシュ
  • クールカジュアル 

【大人顔】  

  • フェミニン
  • エレガント
  • ソフトエレガント
  • クール 

8種類の顔タイプは、顔の特徴から、子供顔タイプと大人顔タイプに分類できます。

タイプごとの特徴は大きく異なり、同じ分類だとしても、似合うファッションはバラバラです。

例えば、キュートタイプは、ふんわり女性らしいファッションや、小さめの柄物が似合います。

反対に、アクティブキュートは、カジュアル寄りのファッションや、存在感のある柄物が得意です。

顔タイプ診断で分かること

顔タイプ診断は、自分にぴったりのファッションや、ヘアスタイルを学べる点が魅力です。

またキュートやエレガントといった、自分に似合う雰囲気まで詳しく診断できます。

もちろん似合うファッションだけではなく、自分に似合わないファッションも学ぶことが大切です。

顔タイプ診断では、苦手なファッションも診断できるため、自分に似合うコーデを探すヒント代わりにもなります。

自分に似合うコーデを探している方や、自分の魅力をより引き出したい方におすすめです。

顔タイプ診断のメリット

顔タイプ診断では、8つの顔タイプのなかから、最も近い顔タイプを診断します。

顔タイプによって、自分に似合うファッションのテイストを学べる点が魅力です。

他にも、顔タイプ診断にはどのようなメリットがあるのか紹介します。

  • 自分に似合う服が見つかる
  • 垢抜けた印象が手に入る
  • 理想のイメージに近づける 

自分に似合う服が見つかる

顔タイプ診断では、自分に似合う服が見つかります。

似合う服の条件として、以下の4つの項目をご存じでしょうか。

  • テイスト:顔タイプ診断、骨格診断
  • 素材:顔タイプ診断、骨格診断
  • 形:顔タイプ診断、骨格診断
  • 色:パーソナルカラー診断

顔タイプ診断では、自分に似合うテイストや素材、形を診断できる点がメリットです。

素材と形は骨格診断を通して、色はパーソナルカラー診断を通して分析できます。

他の診断方法と比較して、顔タイプ診断は、似合う服の条件3つを一気に診断できる点が魅力です。

ファッションのテイストだけではなく、素材や形まで診断できるため、よりファッションの幅が広がるでしょう。

垢抜けた印象が手に入る

似合うファッションとは、客観的な外見と、ファッションのイメージが一致していることです。

イメージが一致していない場合、不恰好に見えたり、服の雰囲気に負けてしまったり、マイナスなイメージを与えてしまいます。

顔タイプ診断では、自分の客観的なイメージと一致するテイストを知ることが大切です。

最も魅力的に見えるイメージを取り入れて、垢抜けた印象を手に入れましょう。

理想のイメージに近づける

顔タイプ診断は、自分の好きなテイストと異なる結果が出てしまう場合もあるでしょう。

しかし、顔タイプ診断では、自分に似合うテイストの基礎を学べる点が特徴です。

顔タイプ診断で学んだ基礎を活かして、理想のイメージに近づけます。

例えば、カジュアル感を出す場合、足元にスニーカーを取り入れるだけでも、印象は大きく変わるでしょう。

ファッション以外にも、メイクやヘアスタイルを活用して、理想のイメージを目指すのがおすすめです。

自分に似合うテイストを学べるからこそ、理想のイメージと比較して、足りない部分をプラスできる点がメリットといえます。

顔タイプ診断の方法

顔タイプの診断方法は、プロのカウンセリングもしくは、セルフチェックの方法があります。

細かく分析するなら、プロのカウンセリングがおすすめです。

顔タイプ診断の2つの方法について紹介します。

  • セルフチェック
  • カウンセリング

セルフチェック

セルフチェックは、インターネットや書籍のチェックシートを使い、簡単にできます。

書籍は費用がかかるため、手軽にチェックするなら、インターネットがおすすめです。

インターネットで「顔タイプ診断 セルフチェック」と検索すると、セルフチェックできるサイトがいくつか見つかります。

セルフチェックする際は、鏡を用意して、自分の顔が見やすい環境を作ることが大切です。

しかし、質問内容によっては、自分だけでは判断できない可能性があります。

自分以外の家族や友人と一緒におこなうと、お互いの顔を比較しやすくなるためおすすめです。  

カウンセリング

カウンセリングは、顔タイプアドバイザーの資格を持っているプロに診断してもらえます。

プロの目線で直接診断するため、セルフチェックよりも正確な診断ができるでしょう。

またカウンセリングでは、顔タイプ診断だけではなく、実際にどの服が似合うのか体験できます。

他にも、顔写真とコーデ写真を組み合わせるフェイスマッチや、似合う洋服を実際に試着できるサービスが魅力です。

実際に体験しながら、似合うファッションやヘアスタイルについて、詳しく解説してもらえます。

顔タイプ診断のカウンセリングは、インターネットで予約を受け付けているのが一般的です。

カウンセリングを予約する場合、「顔タイプ診断 カウンセリング 場所」と検索すると、家の近くのお店情報が見つかるでしょう。

お店によってサービスは異なるため、自分の希望に近いカウンセリングを選ぶのがおすすめです。

まとめ

顔タイプ診断とは、顔の輪郭やパーツの特徴を分析して、似合うファッションやヘアスタイルを診断することです。

自分に似合うファッションのテイストや素材、形まで細かく診断できるため、より垢抜けたコーデが作りやすくなります。

セルフチェックでも簡単にできるため、まずは気軽に診断してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

【記事監修者】Remy副編集長 2020年に関西学院大学卒業後、コンテンツマーケテイング会社に入社。 パーソナルカラープランナー資格(日本技能開発協会)を取得し、「Remy的トレンドニュース」ではZ世代の視点を活かしたファッションに関するお役立ち情報を発信しています。