【パーソナルカラー】オータムの特徴や似合う色は?おすすめコーデも

【パーソナルカラー】オータムの特徴や似合う色は?おすすめコーデも

顔色が悪く見える方や、顔が浮いて見える方は、似合わない色を選んでいる可能性があります。

自分に似合う色を見つけるなら、パーソナルカラー診断がおすすめです。

今回は、パーソナルカラーの1つである「オータム」の特徴や、似合う色を紹介します。 

【パーソナルカラー】オータムとは

【パーソナルカラー】オータムとは

パーソナルカラー診断では、肌の特徴から、イエベもしくはブルベに分類されます。

そのなかでも、オータムは、イエベに分類される色タイプです。

パーソナルカラーの基本であるイエベの特徴や、オータムの特徴を紹介します。

  • イエベとは
  • オータムの特徴

イエベとは

パーソナルカラー診断では、大きくイエベ・ブルベに分けて、肌の特徴を分析します。

イエベは名前のとおり、イエローベースの肌色が特徴です。

肌白いブルベと比較して、ベージュやオークルの肌をしています。

黄色みがあるため、温かみのある印象や、アクティブな印象に見えるでしょう。

またイエベは、以下2つのタイプに分類されます。

  • イエベスプリング
  • イエベオータム

同じイエベタイプですが、肌や瞳、髪の毛の色は異なる点が特徴です。

オータムの特徴

オータムは、暗いトーンであるものの、落ち着いた色が特徴です。

秋の季節のような深みがあるため、大人っぽい印象を与えます。

【オータムの特徴】

  • 肌色はベージュやオークル系
  • 肌質はマット寄り
  • 瞳や髪の色は暗いブラウン
  • 髪質にハリがある

肌色は黄色みがあり、日焼けが綺麗に入りやすい色です。

瞳や髪の色は、暗いブラウン系の色で、温かみのある印象が特徴といえます。

オータムの名前のとおり、秋のこっくりとした雰囲気を感じさせる色タイプです。

【パーソナルカラー】オータムに似合う色

【パーソナルカラー】オータムに似合う色

パーソナルカラーは、肌の雰囲気に似合う色を選ぶことが大切です。

3つのジャンルに分けて、オータムに似合う色を紹介します。

  • ファッションカラー
  • ヘアカラー
  • メイクカラー

ファッションカラー

オータムのファッションカラーは、以下の色を中心に選ぶのがおすすめです。

  • ブラウン
  • イエロー
  • オレンジ
  • グリーン

オータムは深みのある色が似合うため、暗い色や、くすみのある色を選ぶといいでしょう。

例えば、ブラウン系の色は、コーヒーブラウンや、キャメルが似合います。

トップス・ボトムスは以下の色を選ぶと、垢抜けコーデを作りやすいでしょう。

【トップス】

  • バニラホワイト
  • キャメル
  • サーモン
  • マスカットグリーン

【ボトムス】

  • チョコレートブラウン
  • レッドパープル
  • ディープネイビー
  • アーミーグリーン

トップスは柔らかい色を選び、顔まわりを明るい印象にまとめることが大切です。

ボトムスは暗い色を選ぶと、全身のスタイルが引き締まって見えます。

ヘアカラー

オータムのヘアカラーは、大人っぽい雰囲気の色を選びましょう。

地毛がブラウン系であるため、ブラウンベースのヘアカラーが似合います。

【ヘアカラー】

  • ナチュラルブラウン
  • オリーブブラウン
  • チョコレートブラウン

ブラウン以外にも、グリーンや、オレンジ系の暗い色がおすすめです。

反対に、明るい髪色は似合わないため、避けた方がいいでしょう。

 

髪のトーンに迷う場合は、瞳の色と比較しながら決めることが大切です。

瞳の色となるべく同じトーンの色を選び、統一感のある印象にまとめましょう。

メイクカラー

オータムのメイクカラーは、肌質に合わせて、マットに仕上げましょう。

メイク別に分けて、以下の色を選ぶと、顔全体が華やかな雰囲気に見えます。

【ファンデーション】

  • 色はベージュやオークル系
  • 種類はマットタイプ

【アイシャドウ】

  • ブラウン
  • ゴールド
  • モスグリーン

【チーク】

  • ディープピーチ
  • サーモン

【リップ】

  • オレンジレッド
  • トマトレッド

メイクカラーは、黄色みのある色や、温かみの色がおすすめです。

オータムの魅力を活かすなら、アイシャドウは、オレンジゴールドや、マスタードを選びましょう。

少しくすみのある色を選ぶと、トレンド感あふれる雰囲気を演出できます。 

【パーソナルカラー】オータムのコーデ例

【パーソナルカラー】オータムのコーデ例

オータムは、イエローやオレンジ、グリーンの色がおすすめです。

ジャンル別に分けて、オータムにおすすめのコーデ例を紹介します。

  • オータム×パンツコーデ
  • オータム×スカートコーデ
  • オータム×ワンピースコーデ

オータム×パンツコーデ

オータムのパンツコーデは、カジュアルにまとめましょう。

ブラウンやグリーンを選ぶと、落ち着いた雰囲気を演出できます。

アウターキルティングジャケット(モスグリーン)
トップスメロウニット(バニラホワイト)
ボトムスニットパンツ(キャメル)
小物スニーカー(ブラック)、トートバッグ(レオパード柄、ブラウン)

アウターは、人気のキルティングジャケットがおすすめです。

カジュアルな雰囲気だけではなく、トレンド感も手に入ります。

トップスやボトムスは、ブラウン系の色を選び、統一感を作りましょう。

カジュアルになりすぎないよう、程よく女性らしいデザインを選ぶことが大切です。

また小物は存在感のある色を選び、アクセントをつけましょう。

オータム×スカートコーデ

オータムのスカートコーデは、シックな印象に仕上げるのがおすすめです。

ワントーンでまとめて、こなれ感のあるコーデを作りましょう。

アウターチェスターコート(ブラウン)
トップスハイネックニット(キャメル)
ボトムス花柄プリーツスカート(テラコッタ)
小物パンプス(ブラック)、ショルダーバッグ(ブラック)

アウターは、ブラウンのチェスターコートで、大人っぽい雰囲気を演出できます。

トップスやボトムスも同様に、ブラウン系の色を選びましょう。

スカートはブラウンの他にも、イエローやオレンジの花柄が似合います。

小物はブラックでまとめて、落ち着いた雰囲気を作りましょう。 

オータム×ワンピースコーデ

オータムのワンピースは、1枚でも目立つ主役級を選びましょう。

春夏はイエローやオレンジ、秋冬はブラウンやグリーンがおすすめです。

アウターショートトレンチコート(バニラホワイト)
トップスVネックニットワンピース(マスタード)
小物ショートブーツ(ブラウン)、ハンドバッグ(ベージュ)

アウターは、バニラホワイトを選ぶと、女性らしい雰囲気を演出できます。

なかはマスタードのニットワンピースを合わせて、コーデ全体の存在感を作りましょう。

ワンピースの色が目立つため、小物は落ち着いた色を選ぶことが大切です。

ベージュやブラウンを選び、主役のワンピースより色が目立たないよう意識しましょう。

まとめ

今回は、パーソナルカラーの1つである「オータム」の特徴や、似合う色を紹介しました。

オータムはイエベであるため、黄色みのある色や、深みのある色が似合います。

今回紹介したコーデ例を参考に、オータムに似合う雰囲気を探してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。